着物に合う髪型【ボブ編】ママが卒園式で着けるヘアアクセの選び方も

この春めでたくご卒園・ご卒業なさるお子様をお持ちのお母様方、卒園式・卒業式の服装はお決まりになりましたか?

服装が決まったら、今度は髪型に悩まれる方も多いことでしょう。

特に着物を着られるお母様方は、髪も和装に合うようにセットアップしないといけませんね。

この記事では、ボブスタイルのママさんたちへ、卒園式・卒業式の着物姿に似合うヘアアレンジとヘアアクセサリーの選び方をご紹介いたします。

スポンサーリンク


着物に合う髪型【ボブ編】

着物には、やはりアップスタイルやまとめ髪が似合います。

パーティや結婚式とは違って、少し控えめな盛装を求められる場ですから、高い位置にボリュームを持たせることは避けましょう。

頭の中心から下部でまとめる髪型がおすすめです。

「ボブスタイルのママは、まとめ髪には長さが足りないかも・・・」と心配されるかもしれませんが、美容師さんの手にかかれば、ボブスタイルの方でも、このようなまとめ髪ができますよ。

わざわざ美容室に行くのはちょっと・・・という方も、このようなアレンジなら、ご自分でもできるのではないでしょうか。

少しスキルの必要な「編み込み」がご自分でできる方は、さらにバリエーションが広がりますね。

着物のときは一糸乱れぬきっちりとまとめた髪型にすべきだと言われます。

けれども、あまりにもオーソドックスにきっちりまとめられた髪型だと、落ち着いた雰囲気が出すぎてしまい、老けて見える場合もあります。

卒園式のように若いお母様方が多いときは、きちんとしたまとめ髪の中にも少し動きをつけて、若々しい雰囲気を出した方が良いですよ。

何といっても、着物姿に合う髪型になっているかどうかが一番重要なポイントです。

美容室でセットされる方は、美容師さんに着物を見せて(← これオススメ!!)、その着物に合う髪型を提案してもらうのがおすすめ。

ご自分でアレンジされるなら、予定している髪型で事前に着物を着てみて、全体の姿をチェックしましょう。

ご自分でヘアアレンジをされる方は、ぶっつけ本番は禁物。時間に追われるあまり、焦って失敗する可能性や、イメージと違う雰囲気になる可能性を想定し、しっかりと練習(予習)しておくようにしましょうね!

ボブヘアのママが卒園式で着けるヘアアクセサリーの選び方

ヘアアクセがひとつあると、同じ髪型でも、ぐっと華やかになりますね。

卒園式でも、ぜひヘアアクセを活用してアレンジしてみていただきたいのですが・・・ここでひとつ、ご忠告。派手すぎるものは避けましょう。

落ち着いた雰囲気を出してくれると同時に、粋なスタイルにしてくれるのは かんざし です。

ボブスタイルのママさんも、簡単なまとめ髪にかんざしを添えるだけでフォーマルな和風スタイルになります。

着物姿は少し季節を先取りするものですから、卒園式・卒業式には桜の柄やモチーフのついたかんざしはいかがでしょうか。

最近では、キラキラ光るラインストーンなどを組み合せたかんざしもありますが、お昼の時間帯に行われる卒園式につけるとマナー違反になってしまいます。知っておいてくださいね。

▼こういったものは避けたほうが無難。

かんざしはちょっと地味すぎる! と思われる方には、パールのヘアアクセをおすすめします。

かんざしやパールを上手に使って、卒園式にふさわしいヘアアレンジでお子様の門出を祝ってあげたいですね。

スポンサーリンク


まとめ

ボブくらいの長さがあれば、ヘアスタイルのアレンジ幅は意外と広がります。

卒園式に着物で出席すると決めたら、着て行く着物や、着けたいヘアアクセサリーの写真を撮って美容師さんに見せ、事前に相談してみるといいですね。

美容室でセットしない場合でも、行きつけの美容室でアドバイスをいただいておくと、髪型のアレンジに悩まなくて済みますね。

卒園式・卒業式などのフォーマルな席では、着るものだけでなく、ヘアスタイルも、落ち着きすぎず、派手すぎず、品の良い華やかさが必要です。

お子様の晴れの日にふさわしい着物姿になるよう、ヘアアレンジもがんばってみてください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


two × four =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)