ショートでもOK!花火大会におすすめ中学生の髪型|浴衣・ワンピース

夏になると、各地で花火大会が開催されます。

楽しみにしている中学生のあなた。せっかくだから、いつもとは違う髪型に挑戦してみませんか?

学校にいるときとは違う雰囲気を出して、お友達に注目されましょう!

花火大会にお出かけする前のちょっとした時間を使って簡単にできるヘアアレンジをご紹介します。

スポンサーリンク

中学生が花火大会に行くときのおすすめの髪型

まずは後ろやサイドの髪をゴムで結べるくらいのミディアム~ロングヘアのあなた。

学校では後ろで1つにまとめるか、左右2つに分けるか、ですよね。

花火大会では、ポニーテールやツインテールで、いつもとは違う感じを出してみましょう。

ポニーテールは顎(あご)から耳の少し上を通る線をイメージして、その延長線上の後頭部で結ぶと、元気でハツラツとした雰囲気になります。

ツインテールは、耳の上で結ぶと元気でかわいい雰囲気に。耳の横または耳の下で結ぶと少し大人っぽい雰囲気を出すことができます。

左右の髪をそれぞれまとめたら、結ぶ前にまとめた髪を軽くねじってゴムで結ぶと、まとめた髪に動きが出てかわいいですよ。

髪をアップするのが恥ずかしい、またはアップするほど長くないという方は、髪を片側にまとめ、耳より低い位置でゴムで結んでみましょう。簡単ですが、これだけでいつもよりお姉さんな感じになりますので、ぜひ挑戦してください。

ショートヘアの方は、左右どちらかのサイドで、髪の分け目の少し下の髪で小さい三つ編みを作るとかわいいですよ。

ふだん前髪を下ろしている人は、思い切って前髪を上げて、おでこを出してみませんか?

上げた前髪はかわいいピンでとめたり、カチューシャで留めたりしましょう。花火大会のような華やかな場所にぴったりですよ。

浴衣に合う髪型|ショートで中学生らしいのは?

花火大会と言えばやはり浴衣。中学生のあなたも、浴衣姿で楽しみたいと思われているでしょう。

浴衣の時の髪型はアップスタイルで、頭を小さく見せたいところ。

髪を結んでまとめられるぐらいの長さの方はお団子ヘアにしたり、
三つ編みを作って頭に巻きつけたりなどいろいろ考えられますが、
ショートヘアの方はなかなかアレンジしづらいですね。

ショートヘアの方でも簡単にできてかわいいまとめ髪をいくつか紹介します。

まずは両耳の上部から下の髪を残し、上部と後頭部の髪をゴムでまとめるアレンジ。
ゴムで留める前にまとめた髪をねじって留めてもかわいいです。
浴衣と同じ色や雰囲気のシュシュやバレッタでゴムが見えないようにすると
おしゃれ度がアップしますよ。

もっと簡単なアレンジは前髪とサイドの髪を分けて、
サイドの髪をねじって耳にかけてみてください。

耳の上をかわいいピンでとめると、
ショートでもまとめ髪のように見えて、浴衣姿に似合います。

ヘアピンは100円ショップでもいろいろかわいいものが売られていますので、
いくつか購入して前髪をピンでとめてまとめるだけでもすっきりまとまった印象になります。

【動画】ショートヘア 1分間ヘアアレンジ 

[su_youtube url=”https://youtu.be/BO4tBPeo4M0″]

【動画】ピンを使った簡単ヘアアレンジ・ショートヘアーをもっと可愛くする方法 

[su_youtube url=”https://youtu.be/ORBFhlRjdZ8″]

スポンサーリンク

花火大会におすすめの髪型|ワンピースにも合うのは?

浴衣ではないけれど、花火大会のためにかわいいワンピースを準備したの・・・という中学生女子のあなた!

せっかくのワンピースなので、ショートヘアでもワンピースをもっと引き立てるヘアアレンジを試しましょ。

ワンピースの時は浴衣の時とは逆に、ふんわりとした雰囲気にするのがおすすめ!

最近の100円ショップはたくさんのヘアアレンジグッズが販売されているのをご存じですか?

髪を巻くカーラーもたくさんありますので、
一番細いカーラーを使って、毛先をカールしましょう。

時間がない時はカーラーを巻く前にヘアムースなどを少しつけ、
巻いたらドライヤーで微風を当ててください。
短い時間で毛先がカールします。

カーラーを外したら、再度ドライヤーの微風を当てて、
自然な雰囲気になるように指で軽く整えましょう。

髪が短くても、毛先だけふんわりさせて、ショートで元気なイメージ ⇒ かわいい印象にガラッと変わります。

これにワンピースに合う色のヘアバンドやカチューシャを加えて頭の上半分をすっきりさせると、おしゃれ上級者さんとして注目度もアップしますよ。

【動画】Flulifuari ショートヘアカーラーの使い方 

[su_youtube url=”https://youtu.be/hDjHhznXW1c”]

まとめ

中学生にもなると、おしゃれにも関心が出てきて、いろいろな髪型に挑戦したくなりますね。

花火大会など盛りがるイベントの時は、ヘアアレンジを工夫して、いつもとはちょっと違う自分を演出してみるのも楽しいですよ。

とはいえ、やはり中学生にふさわしい髪型と、そうでない髪型があります。家族の方や、行きつけの美容院の美容師さんの意見を聞くなどし、あなたにぴったりな髪型を見つけましょう。