衣類乾燥機のメリット・デメリットは?電気代ってどれくらいかかる?

結婚や引っ越しを機に衣類乾燥機を購入する人が多いですね。

集合住宅でも室内洗濯パンがあってサイズさえ合えば
衣類乾燥機を設置することができます。

 

私は衣類乾燥機のない生活は
もう考えられないですね~。

そりゃあ外干しできれば最高なのですが、
共働きなら
平日の日中は留守になるので干して出かけにくいし、
花粉や大気汚染も気になるところ。

スポンサード リンク



かといってずっと部屋干しでは
部屋がうっとうしいしスペースが取られてしまいます。

大きな買い物だけに、いざ買うとなるといろいろ悩みますよね。
失敗したくないですもの!!

私が使った経験と合わせて、感じるところをお伝えしていきます。

 

衣類乾燥機を使うメリットは?

 

私が感じる衣類乾燥機の最大のメリットは
お天気を気にせずに洗濯できること。

当たり前のことなんですけど、
天候に左右される家事って結構ストレスになりませんか?

「この週のスケジュールからいくと
この曜日に洗濯したいけど雨の予報だ…(ガーン)」

とか。

 

外干ししなくて済むなら
お天気だけでなく花粉・大気汚染も気にせずに済みますし、

高温で乾燥させるのでダニも死滅させることができ、
死骸はフィルターで濾過されるというありがたい面も。

ありとあらゆるアレルギーを持っている私にとってはうれしい点です。

 

衣類乾燥機を使うデメリットは?

 

そんな衣類乾燥機ですが、やはりデメリットもあります。

よく言われる欠点は、

      電気代がかかる
      乾ききらない
      スペースをとる(一部のガス式を除き、基本的に屋内設置)
      うるさい(騒音)
      暑い
      しわ
      縮み

ですね。

電気代は次に述べるのでお待ちいただくとして…

 

まず、すべての洗濯物を乾燥機で乾かそうと思わないことです。

ワイシャツなどはしわになりますし、
素材によっては傷んだり縮むものもあります。

もともと「タンブラー乾燥は避けよ」と表示されているものも多いです。

 

また、Tシャツでもゴム質のペイント(絵柄)があるものは
ペイントの部分がペターっとくっつきやすくなります。

 

わが家では主にタオル類やTシャツなどを乾かすのに衣類乾燥機を使います。

 

乾燥機の設定を細かくすれば
もっとデリケートな衣類もかけられそうですが、

標準コースでまとめて一度にかけてしまいたいので
アイテムを限定しています。

スポンサード リンク

 

衣類乾燥機の電気代、実際のところ月にどれくらい?

 

電気代が余分にかかる!と聞くと
どれくらい電気代が跳ね上がるんだろう?
って心配になりますよね。

 

衣類乾燥機も他の家電と同じように
新製品ほど省エネ化が進んでいるので
新しいものほど電気代が安くなります

 

わが家の2006年製の乾燥機を例にしてみましょう。

日立の「あとは着るだけ DE-N55FX」という
5.5kg容量の乾燥機を使っています。

説明書によれば、乾燥にかかる時間が

1.6kg では 75分
3kg で 2時間
5.5kg で 3時間

となっています。

脱水の仕方や気候によって変わりますし、
電気代もそれによって変わりますが、一応の目安にはなるかな?

 

衣類乾燥機 DE-N55FX の電気代は?
「毎日1~3回使用して電気代が月3000円ほど上がる」

との口コミを元に計算すると、

      毎日1回なら 月30回 =1回の稼働で 100円
      毎日3回なら 月90回 =1回の稼働で  33円

ですね。

 

わが家の洗濯頻度は

・週1~2回×洗濯2回分を合わせて1回で乾燥=月4~8回
・乾燥機にかけるもの:主にTシャツ、タオル類で3~5.5kg (かかる時間から逆算)

なので、
1回100円計算で月8回としても月800円しかかかっていないことになります。

これを大きいととるか少ないととるかは価値観次第でしょうね。

 

私自身は洗濯のストレスが月800円で減るなら安い!と思っています^^

 

まとめ

 

結婚するまでは衣類乾燥機を使ったことのなかった夫、
購入するときはかなりの説得が必要でした。

ところが、いざ買ってみると

「めっちゃ便利やなあ!!!」

と大感動。
なんちゅーゲンキンな(笑)。

 

地域によるようですが、私の住む地域は
冬も洗濯物が乾きづらいです。
外干ししたものが乾くまでに丸二日かかります。

ですから、梅雨だけでなく冬も、
急ぎのものがあれば仕上げ乾燥だけかけるという使い方をします。

 

あなたもご家族の構成や間取りなどと合わせて
ピッタリの乾燥機を選んでください。

 

 衣類乾燥機はどんなタイプを選ぶ?電気屋さんのお勧めと使い方のコツ

 関西地方の方は必見!はぴeタイムをうまく使って電気代を安くする方法

 

スポンサード リンク
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメントを残す