卒園式の着物の色 ママが派手と言われたり浮くのを避けるには?

この春、お子様が卒園されるお母様方、卒園式には何を着ていかれますか?

フォーマルスーツで…という方が多いでしょうが、
最近では着物で卒園式に出席したいと思われるお母様も増えているようです。

増えている…と言ってもやはり少数派なので、
着物というだけで卒園式では注目が集まってしまうかもしれませんね。

注目されている=(イコール)派手って思われている?変に目立っている?と
心配になってしまうお母様もいらっしゃるでしょう。

今回は卒園式に着物を着ていかれるご予定のお母様方へ、
周りから浮かない卒園式にふさわしい着物姿についてご紹介します。

 

スポンサード リンク



 

卒園式で着る着物はどんな色がいい?

 

卒園式の主役はもちろん卒園されるお子様たちです。
またお祝いの席であると同時に、
卒園式はお世話になった先生方や
一緒に過ごしたお友達とのお別れの場でもあります。

そのため保護者の方々には
華やかさの中にも控えめで落ち着いた装いが求められます。

着物の色としては基本的にNGとされるものはありませんが、
少し明るい感じにされたい方にはベージュ系やパステルカラーがおすすめです。
特にパステルピンクやパステルグリーン(若草色)などは春にはぴったりの色ですね。

もっと大人な雰囲気にしたいと思われる方でしたら
藤色、紺、グレイの着物はいかがでしょうか。

 

卒園式の着物で派手と思われないためには

 

卒園式に着ていく着物の色で基本的にNGなものはありませんが、
色と柄の組み合わせによっては派手に見えてしまう場合もありますので気をつけましょう。

黒や濃い赤、紫など強い色の着物地に
華やかな色を使った大振りな柄の訪問着などはかなり目立ちます。
そのような着物は結婚式や披露宴、夜のパーティ向きです。

同じ黒や濃い赤・紫の着物でも
小ぶりで着物地と同系色の柄のものだったら上品に見えますよ。

 

また着物は合わせる帯や帯締め、半襟によって印象がずいぶん変わるものです。

例えば着物を落ち着いた色・柄にしても、
華やかな柄が入った帯にすると全体の印象がかなり派手になります。
卒園式のような場では帯の柄は吉祥文様など伝統的なものが無難です。

半襟もいろいろな色がありますが、やはり
どんな色の着物に合わせても“きちんと感”を出してくれます。

事前に着付けをしてご自身で確認なさったり、
ご家族の方に着物姿を客観的に見ていただくといいですね。

 

スポンサード リンク

卒園式の着物でまわりから浮かないために

 

卒園式での華やかさの程度は、
地域や園の方針などによってかなり違ってきます。

ご自身がどんなにきちんとした装いをしたつもりでも
その場の雰囲気にあっていないと周りの人からいろいろ言われかねません。

まずは今までの卒園式がどのような感じのものだったか調べてみてはいかがでしょうか。
同じように卒園式に出席されるママ友に相談したり、
昨年や一昨年に卒園式に出席されたお母様方に聞くのが一番ですが、
そのようなお知り合いがいない場合は、園の先生にお願いして
過去の卒園式の集合写真を見せてもらったり、
地域の呉服屋さんなどで情報を集めてみて下さい。

黒のフォーマルスーツの方が多い場合は
明るい暖色系の着物だと浮いてしまいますので寒色系の着物を選んだり、
逆に明るめのスーツやスーツをコサージュなどで華やかにされている方が多い卒園式では
明るく春らしい色の着物にしましょう。

先程述べた通り、着物は合わせる帯や小物類、
さらには髪型などでずいぶん印象が変わります。

既に持っている着物を利用なさりたい方は
帯や小物類、髪型など着物姿全体で
場の雰囲気に合うよう調整するとよいですよ。

※関連記事:卒園式・卒業式、入園式・入学式記事まとめ

 

まとめ

 

着物は日本の伝統的な装いですので、
卒園式のようなフォーマルな場に着ていくことはとても素敵なことです。

ただし、卒園式は同じお祝い事でもパーティなどとは違いますので、
あまりご自身が目立ってしまうような着物は控えましょう。

“この着物は派手かな?この着こなしは目立つかな?”と迷った時は
お身内の年長者や呉服店の方、先輩ママさんたちに相談した方が安心ですね。

着物をその場の雰囲気にふさわしく着こなしたお母様は、
卒園式に出席された他のお母様方や園の先生方にもとても印象がいいものです。
ぜひ出席される卒園式にあった着物姿でお子様の晴れの日をお祝いして下さいね。

スポンサード リンク
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメントを残す