卒園式にスーツを着るママのバッグと靴はどう選ぶ?色や大きさは

今春卒園されるお子様をお持ちのお母様方、
卒園式での服装はもうお決まりになりましたか?

スーツを選ばれた方は
次はバッグや靴をコーディネイトしなくてはいけませんね。

せっかくのフォーマルスーツも
バッグや靴選びを間違えると台無しになってしまいます。

今回は卒園式にスーツで出席されるお母様方へ、
失敗のないバッグや靴選びについてご紹介いたします。

スポンサード リンク



卒園式でスーツを着るママのバッグ選び

 

バッグを選ぶ時は通常でもお洋服の雰囲気や色に合わせますよね。
例えば卒園式に黒のスーツを選ばれたのであれば、
バッグは黒のフォーマルバッグが一番無難です。

 

真っ黒なだけのバッグは少し抵抗がある…という方には
このような控えめな柄が入ったものはいかがでしょうか。

これぐらいの形であれば卒園式のような席でも浮きませんので、
“いかにもフォーマルバッグ”というような形を好まない方にはおすすめです。

 

卒園式におすすめなバッグの色と大きさは

 

卒園式でのお母様方のファッションには落ち着いた華やかさを求められます。

華やかさはスーツやスーツに合わせて着るインナーやアクセサリーで出して、
“大人のきちんと感”をバッグや靴で出しましょう。

  • 素材は光沢感の強くない布または革製のもの。
  • 大きさは横20㎝~30㎝、縦10㎝~20㎝前後のもので、
  • 大きくてもA4サイズぐらい

のバッグが上品です。

 

形は底にマチがついたものが“きちんとしたバッグ”に見られます。

蓋がついたバッグがベターですが、
蓋がついていなくてもファスナーなどで口が閉まって
中が見えないようになっているものなら大丈夫です。

小さいお子様連れの方は肩掛け可能なバッグにして
両手を開けておきたいところですが、
やはり卒園式というフォーマルな場所ですから、
手持ちのもの(ハンドバッグ)にしましょう。

 

色はスーツによって違ってきますが、

  • 黒や寒色系のスーツなら黒
  • 明るい色のスーツであれば落ち着いたベージュやアイボリー系

を合わせます。

 

避けるべきバッグは

  • 目立つ柄の入ったもの
  • ビーズやスパンコールなどがついているもの
  • ブランドのロゴが大きく入ったもの

です。

持つ人の品を落としてしまいますので、卒園式のような場に持っていくのは止めましょう。

 

また卒園式だけではなく、フォーマルな場に
アニマル柄のバッグや爬虫類革のバッグを持っていくことはマナー違反です。

なによりもきちんとお手入れして汚れていないもの、
使い古した感が出ていないバッグをお持ち下さいね。

スポンサード リンク

 

卒園式のママの靴 エナメルでもいい?

 

バッグが決まったら、次は靴ですね。

フォーマルスーツに一番合うのはシンプルなパンプスです。

バッグと同じように

  • 寒色系のスーツなら黒
  • 明るい色のスーツであればベージュやアイボリー系

の落ち着いた色を選びましょう。

 

卒園式はお祝いの席ではありますが、パーティなどとは違いますので、
あまり光沢感の強いものやキラキラする飾りがついた靴は周りから浮いてしまいます。

「エナメルの靴は光沢感があるからNG?」と思われがちですが、
同じエナメルでもツヤ感が出すぎていないものであれば問題ありません。

エナメルは室内で見るツヤ感と明るい外で見た時のツヤ感が違いますので、
一度外の明るい場所での“光り具合”を確認しておくと安心です。

 

※関連記事

卒園式・卒業式、入園式・入学式記事まとめ

 

まとめ

 

卒園式でのバッグや靴はあくまでも上品に、エレガントに見えることを意識して選びましょう。

卒園式のためにわざわざ買うのも…とためらわれるかもしれませんが、
黒や落ち着いた色のフォーマルバッグや靴であれば
その後の冠婚葬祭に使うこともできます。

お子様の晴れの日にふさわしいバッグや靴を選んで下さいね。

スポンサード リンク
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメントを残す