バレンタインのチョコレート 自分で買う特別なご褒美チョコ

バレンタイン商戦が始まってまいりました!

チョコ好きな私にとって この時期は一年でとても特別な季節です。
毎年「本命チョコ」を買う以上に
「自分チョコ」を買っちゃう私が自信を持っておすすめする、
あなたにもぜひ食べてもらいたいチョコレート
厳選して3つだけご紹介します!

いえいえ、ゴディバだ、リンツだ、って
おいしいのがわかりきっているものは書きません。

私が溺愛しているブランドだけをご紹介する
職場で・おうちで働く女性のご褒美チョコ、 スペシャル版です☆

スポンサード リンク



 

WITTAMER(ヴィタメール) 

 

チョコレートの王国、ベルギー。
ベルギーには数多くのショコラティエが存在します。

王室御用達ショコラティエのひとつがヴィタメール。

苦すぎず、奥深い味わいがチョコレート好きにはたまりません。

 

チョコレートは上の2タイプを食べておけば
そのおいしさがわかるかと思います☆

焼き菓子もとっても美味しく、 お持たせに最適ですよ~。

スポンサード リンク

 

ノイハウス(Neuhaus)

 

こちらもベルギー王室御用達。

関西のとあるデパ地下に入っていましたが撤退してしまい、
国内には銀座本店しかありません。

バレンタインの時期だけデパートの催事場に出店することがあるので
見かけたらラッキーです☆

いろいろとおいしいものがありますが 私は「グッドナイト」というミニ板チョコがイチオシ。
「カレ」も似た感じでいいですよ~。

ビターは苦すぎず、ミルクも甘すぎず、とてもバランスがとれています。
クオリティが高いのに あまりお値段が高くないのも好印象です^^

 

ノイハウスのチョコをオンラインで買うなら
※50音順で探しやすいです~

ノイハウス銀座本店の食べログも参考にどうぞ☆ 
「失恋ショコラティエ」に出ていたのですか@@;

 

シルスマリア

 

真打ち登場です。

「生チョコ発祥の店」と言われている神奈川のお店、シルスマリア
デパートのバレンタインフェアで何げなく試食して ドハマりしてしまいました。

実は私は生チョコが苦手です。 夫も苦手。
ふたりともチョコ大好きなのですが

「生チョコってなんか脂っぽいよね」
「生チョコって『チョコ』じゃないよね」

と、
普通のチョコレートのほうが好きだったのです。

 

ところが! 試食してみたらクドくない~~~! なにこれ!

ということで買ってみたのが2013年。
わりといいお値段がするのですが(笑)、 がんばって買ってみました。

 

夫もいたく気に入って「これサイコー!」と溺愛しています。
一応「一緒に食べる?」と聞いてくれるけど 本心は一人占めしたい感アリアリ。
だからたった一粒もらうくらいで あとはぜーんぶあげています。

夫は冷蔵庫に大事ぃ~~~にしまって、賞味期限いっぱいまでギリギリかけて
大事そうに少しずつ味わって食べてます(笑)。

 

味ごとに分けて売られているタイプもあります。
私はちょっとずついろいろ食べられるのがいいかな~。

6味詰め合わせのものは写真のとおり、
ビター、ミルク、アールグレー、抹茶、スノーベリーが定番で
年によって1つだけ味が変わるそうです。

2013年版はオレンジ風味。

シルスマリア-2013

チョコとオレンジって最強のタッグだと思うんですよね。
ぜひ定番化してほしいー!

 

2014年版は金ごま風味。

シルスマリア-2014

シルスマリア-2014goma

金ごまって???と思いましたが
まったくクドくなく、 脂っぽくもなく、 いい感じにごまの風味が生きてました。

今年は何が組み合わせられるでしょう?! ワクワク。

生チョコ嫌いが太鼓判を押すハズレなしの生チョコです。
今年は自分用にもこっそり買おうかなぁ~♪

 

※関連記事:もう少しお財布にやさしいバレンタイン期間限定おすすめ自分チョコはこれ☆

→ バレンタイン 自分だけにあげる期間限定お手頃チョコベスト3

 

まとめ

 

日頃のがんばりに自分チョコでご褒美あげちゃいましょ♪
あなたの「おいしい」に出会えますように!

タカシマヤのバレンタインデー2015

↑ ご紹介した3ブランドすべて取り扱っています。
  ないブランドはないんじゃないか?!ってくらいに揃ってました^^;

スポンサード リンク
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメントを残す