ハロウィンの飾りコウモリの作り方 身近なアレで手作り!

ハロウィンパーティーの飾りつけって、どんなものがあるんでしょう?
カボチャのジャック・オ・ランタン以外でハロウィンらしいものって何でしょうか?

できれば時間がかからなくて、お金もかからなくて、
手作りでできて、可愛いものがいいですよね。

ここでは、どのおうちにもあっていずれゴミにしちゃう「アレ」を使って
ハロウィンのモチーフの中でもコウモリに着目して
とってもチャーミングなコウモリの飾りをご紹介しますね!

型紙ページへのリンクもあるのでご安心ください☆

 

スポンサード リンク



ハロウィンの飾りを身近なアレで手作り!

 

子どもの工作のように簡単に作ることができる『コウモリの飾りつけ』を紹介します。

ハロウィンパーティーのお部屋に、クラフト・コウモリを飛ばしましょう。

 

トイレットペーパーの芯で作るコウモリ

 

そう、 どのおうちにもあっていずれゴミにしちゃう「アレ」というのは

トイレットペーパーの芯のことなんです!

 

円筒形をいかして、とてもかわいいコウモリを作ることができます。

 

※画像はクリックで拡大表示できます

コウモリ01
Photo By : craftymorning.com

 

準備するもの

  • トイレットペーパーの芯
  • 黒く塗る道具(油性のマジックや百均で売ってるアクリル絵の具+ナイロンの筆など)
  • 緑や黄色の画用紙(目玉)
    手に入ればアメリカン雑貨のグーグリー アイズを使えばギョロ目になります。
  • 黒の画用紙(羽根) ・テープ、糊、紙用の接着剤など。

参考:グーグリー アイズ

 

 

★作り方

  1. コウモリの頭と足に見立てるために、トイレットペーパーの芯の端っこ(上と下)を折り曲げます。
  2. 黒の画用紙を羽根の形に切っておきます。
  3. テープや糊で、折り曲げた芯に羽根をつけましょう。
  4. トイレットペーパーの芯の目玉の接着面以外を黒く塗ります。
  5. 乾いたら、目玉をつけましょう。
  6. ギョロ目のグーグリー アイズがない場合は、色画用紙で目玉を作ります。
    左右の目の大きさを変えれば、キャラクターっぽい雰囲気が出ます。

 

飛ぶコウモリ-Flying Bats Craft

 

コウモリ02

Photo By : Moms Have Questions Too

参考:テンプレートへのリンク

こちらから

 

★準備するもの

  • テンプレート
  • 黒の画用紙
  • トイレットペーパーの芯
  • ハサミ
  • 糊(のり)
  • 白く塗るもの(クレヨン、白のマーカーなど)

 

★作り方

  1. テンプレートを切り出して、型紙として使います。
  2. 黒い画用紙を型紙通りに切って、胴体、羽根、耳を作ります。
  3. トイレットペーパーの芯を半分に切って、飾り付け2つ分の胴体にします。
  4. 半分に切ったトイレットペーパーの芯を黒い画用紙の胴体部分で覆います。
    糊で接着すれば胴体のできあがりです。
  5. 黒い画用紙の羽根と耳をつけて、顔は白いクレヨンや白のマーカーで描きましょう。

 

 

トイレットペーパーの芯で作るコウモリ(別バージョン)

 

コウモリ04
Photo By : Practically Functional

★準備するもの(先述したものと同じです)

  • トイレットペーパーの芯
  • 黒く塗る道具(油性のマジックや百均で売ってるアクリル絵の具+ナイロンの筆など)
  • 緑や黄色の画用紙(目玉)
    手に入ればアメリカン雑貨や手芸材料のグーグリー アイズを使えばギョロ目になります。
  • 黒の画用紙(羽根用)
  • ハサミ
  • テープ、糊、紙用の接着剤など。

★作り方

  1. トイレットペーパーの芯の外側を黒く塗ります。平筆で塗るとラク。
    アクリル絵の具だと乾きが早いです。乾いたあとは水に溶けません。
  2. 黒い画用紙で羽根を作ります。羽根の形は上の画像を真似てください。
  3. 黒く塗ったトイレットペーパーの芯が乾いたら、平らになるように折ります。
  4. 平らにしたトイレットペーパーの芯を立てた状態にして、上と下を曲げます。
    頭と足の部分になります。
  5. 身体となる黒塗りのトイレットペーパーの芯に羽根をつけます。
  6. グーグリーアイズをつけたら完成です。
    グーグリーアイズがない場合は、色画用紙などで代用して作ってくださいね。

 

スポンサード リンク

 

ハロウィンのコウモリを切り絵で作る

 

お部屋の空間いっぱいにハロウィン気分を広げてみませんか。
平面的な飾りつけを糸で垂らして、パーティーを盛り上げましょう。
切り紙で作るハロウィン・デコレーション、コウモリ版です。

コウモリ切り絵01
Photo By : Paper Crave

 

★準備するもの

  • テンプレート: 白のテンプレート 
    ※テンプレートには、コウモリ、スカル、フクロウ、かぼちゃ(ジャック・オ・ランタン)の4種類が載っています。
  • 画用紙
    基本は黒ですが、グレー、茶色、オレンジ、またはポップな色のコウモリを作って楽しんでみてください。
  • ハサミ
  • カッターナイフ
  • 針と糸

 

★作り方

  1. はじめに、テンプレートを印刷します。 飾りたい分の枚数を印刷しましょう。
  2. コウモリ、スカル、フクロウ、ジャック・オ・ランタンの形を切り取ってください。
  3. それぞれを型紙にして、準備した色画用紙に重ねて形通りに切ります。
    黒一色でも。何色かを使ってカラフルにしてもかまいません。
  4. 針で穴をあけて、糸を通していきます。
    いっしょに飾りたいキャラクターを1本の糸でつなぐ要領で糸を通しましょう。
  5. あとは、お部屋の好きなところに垂らすだけです。

 

★コウモリの形のバリエーションです。

コウモリ型紙
Photo By : Things Organized Neatly

※クリックで拡大表示できます

 

ハロウィンのコウモリは折り紙でも作れる!

 

折り紙でもコウモリを作ってみましょう。
大小さまざまに折って、テーブルに並べまてみませんか。

 

【コウモリの折り方 #1】 音声の説明あり

★準備するもの:折り紙 ・ハサミ ・ペン

 

 

【コウモリの折り方 #2】 音声はBGMのみ

★準備するもの :折り紙 ・ハサミ ・ペン

 

 

【コウモリの折り方 #3】英語音声

立体的で、羽根をパタパタさせることができます。
説明は英語ですが、左上にわかりやすい図解が出ます。

★準備するもの :A4サイズの用紙
※完成したコウモリの翼の横幅は25cmになります。

 

黒の用紙

 

カラー用紙

黒のコウモリばかりをたくさん作ると怖くなりますが、
カラー用紙で作るとポップでかわいく、お子さんも怖がらなくていいですね^^

 

まとめ

 

ハロウィンパーティーを楽しむために、 よく使われる言葉も覚えておけば楽しいですよ。

Trick or treat! =お菓子をくれないといたずらしちゃうぞ!

Have yourself a creepy little evening. =ぞっとする一夜をお過ごしください。

May the magic of Halloween be with you. =ハロウィンの不思議な力があなたと共にありますように。

スポンサード リンク
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメントを残す