足立区花火大会は場所取りOK?有料席は?ベビーカーにやさしい駅は

下町の夏は花火に限る!

家族連れにも人気の足立区花火大会のご案内をします。
まだ行ったことがないという人のために場所取りや有料席の情報を集めてみました。

特に、お子さんが小さいベビーカーユーザーのお母さんの手助けになれば幸いです。

スポンサード リンク



足立区花火大会は場所取りできる?

 

足立区花火大会、正式名称は「足立の花火」と言います。

まずは、開催日などの基本情報です。

開催日 2015年7月18日(土) ※荒天時は19日(日)に順延、両日荒天の場合は中止。

時間  午後7時30分~午後8時30分

会場  荒川河川敷 (東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間)

打上場所 千住側 (堤南)

花火の種類 打上花火、スタ-マイン、小型煙火、仕掛花火(足立名物のナイアガラなど)を予定

打上げ玉数 約12,000発

注意交通規制があり、車での来場はできません!

 

それでは、順を追って問題を解決しましょう!

一番大事な場所取りですが、大丈夫です。安心してください。 場所取りはできますよ。
お子さまといっしょなら、ピクニックシートは大き目がいいですね。

 

足立の花火の観覧場所は、

  • 千住側
  • 西新井側

の2ヶ所です。

 

比較的ゆったりとできるのは西新井側ですね。
花火の打ち上げは、千住側から行われます。

時間帯の目安で言うと、西新井側は15:00迄に行けば場所が取れるようです。
千住側の場合は、午前中に行かないといい場所は取れないかもしれないという人もいるくらいです。

土手の斜面に座って見る人が多いので、そちらを避けて空いてるスペースをめざしましょう!
グーグルマップで拡大して見てみてくださいね。

 

足立花火大会の有料席はある?

 

足立花火大会の有料席を申し込みたい方は、急いでください!
5月22日(金)締切です!

申し込み方法は、「あだち観光ネット」のホームページへ今すぐ!

 

あだち観光ネット → 「イベント案内」 → 「足立の花火」

一番下の関連リンクに

「第37回足立の花火」の協賛の募集について、詳細はこちらをご覧ください。

というリンクがあり、
「第37回足立の花火 協賛金募集」のページにその他の詳しい方法が記載されています。

1口5,000円で何口でもOK、

  • 協賛いただいた方は、プログラムに氏名を掲載
  • 観光交流協会観覧場所入場券(1口につき2枚)を進呈

ということなので、1枚あたり2,500円ですね。

もう一度、言います! 5月22日(金)締切です!

 

足立区花火大会の最寄り駅、ベビーカーでアクセスしやすいのは

 

足立区の花火大会に行くにあたって、ベビーカーにやさしい駅はどこでしょう?

足立区花火大会の最寄りの駅は、5つです。
どの駅からも、25分前後あれば会場にたどり着けます。
急ぎ足の人ならば20分かからない程度と考えていいと思います。

 

スポンサード リンク

駅の名前は、次の通りです。

  • 地下鉄(千代田線・日比谷線) 北千住駅 (4番出口)
  • JR・東武・つくばEx 北千住駅 (西出口)
  • 東武伊勢崎線・日光線 五反野駅
  • 東武伊勢崎線・日光線 小菅駅
  • 東武伊勢崎線・日光線 梅島駅 

 

「ベビーカーで花火大会に行く」ならば
「東武伊勢崎線・日光線の梅島駅」はいかがでしょうか?

エレベーターは、ホームから改札口まで利用できます。

スロープなどの完全なバリアフリーではないので、外に出るときなど、段差があるところは気をつけてください。 

 

なぜ、梅島駅をおすすめしたいかと言うと、場所取りをしやすい方の観覧場所(西新井側)まで、一本道でわかりやすいからです。
途中にコンビニもあります

 

グーグルマップの拡大で確認できます。

グーグルマップのストリートビューも利用してみてください。

 

「東武伊勢崎線・日光線の梅島駅」をおすすめする理由は、まだあります。

西新井側の観覧場所の方が、小さいお子さんと花火を見るのには、ゆったりとできるからです。
動画をビューポイントの参考にしてください!

動画は、フィナーレの時の様子です。

 

まとめ

 

かわいいお子さんのために、いろいろと対策はしておいてください。
持ち物では、雨具、シート、お弁当など!(お弁当は傷まないように注意して☆)

できれば、お母さんの友だちを誘うことができればいいですね。
仮設トイレは十分ありますが、お子さんがいっしょだと何かと心配だと思います。

それから、フィナーレまで見ていたいところですが帰り道の方が大混雑です。
フィナーレの音を聞きながら、少し早めのお帰りがいいかもしれません。

足立の花火デビューは準備万端で! ぜひ、素敵な想い出を!

スポンサード リンク
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメントを残す