こどもの日は男の子の日?女の子のお祝いメニューとスイーツレシピ

「5月5日はこどもの日。 でもうちは女の子だけだから、柏餅も粽(ちまき)もいらないかな~」

こどもの日って男の子だけのお祝いと思っていませんか?
たまたまこどもの日と端午の節句が同じ日なので混同しやすいですが、こどもの日は男女問わずお祝いするんですよ~。

「じゃあ女の子だけの家ではどうお祝いしたらいい?
もうひな祭りをやったから別にいいかなと思うけど…」

何もしないのも味気ないので、カジュアルにお祝いする方法をご提案しますね。

スポンサード リンク



こどもの日は男の子の日?端午の節句?

 

5月5日は1947年までは「端午の節句」として男の子だけのお祝いでした。
1948年からは「こどもの日」という祝日になり、男女とも子どもの人格を尊重し、子供の幸せを願う日になりました。

「端午の節句」がなくなったわけではなく、男の子のいる家庭では兜(かぶと)を飾ったり、「勝負に勝つように」と菖蒲湯に入ったりしてお祝いをします。

  • こどもの日は男女共通
  • 端午の節句は男の子のお祝い

なので、女の子しかいないご家庭や一男一女のご家庭でも、みんなでこどもの日をお祝いしていいんですよ。
ただ、どうしてもひなまつりに比べて端午の節句は手抜きになりがち、というおうちが多いようです。

 

こどもの日の女の子のお祝いメニュー

 

こどもの日のお祝い、 こいのぼりの形のお寿司レシピもいいけど、女の子的にはちょっと違うかな…って感じがしますよね。

お子さまランチみたいなランチプレートでいただくのが「普段と違う」感じでいいかなと思います。

 

例えば女の子の好きな手まり寿司。

 

お酢が苦手なお子さんならランチプレートはいかがでしょう。

Children’s Day lunch recipe こどもの日ランチレシピ【簡単かわいいキャラ弁の作り方】

これほど凝ったことができなくても、冷凍おかずを活用して

  • 小さめのおにぎり(小さく作るだけで、なぜかちょっとかわいい感じがします)
  • ハンバーグ
  • フライドポテト
  • きゅうりとプチトマト
  • 卵焼き

など、お弁当に入れるようなおかずとごはんをワンプレートに盛り付けるだけでも目先が変わって「特別感」が出ます。 女の子ってそれだけで満足できたりしますよね^^

スポンサード リンク

レンジで作れる鯉のぼりウインナーのほうれん草グラタンもオススメ。
これなら「鯉のぼり」が入っていても「男子」!!って感じが少ないので、女の子も抵抗なくいただけそうです。

 

 

こどもの日の簡単スイーツレシピ

 

大げさなことはしなくていいけど、ちょっと普段とは違うことをしたい。
女の子もなんとなく「男の子のお祝い」と思いつつも「こどもの日なのに祝ってくれないのかな」なんて思ったりするものです。 (女子ってそういう意味で男子より面倒かも 笑)

電子レンジで簡単にできるバナナオムレット。
これなら気軽に作れますね! オトコ・オトコしていないのもいい感じでしょ♪

鯉のぼり バナナオムレット こどもの日 KOINOBORI

 

まとめ

 

今回は女の子だけで、おうちで簡単にお祝いするランチのご提案をしました。
こどもの日を口実に(?)におじいちゃん・おばあちゃんが遊びに来るなど、人が集まるなら、パーティーメニューをドーンと作るとか出前を取っちゃうとかもいいですよね。

ちょうどゴールデンウィーク中でもありますから、みんなで出かけてバーベキューしちゃうのも思い出に残っていいかもしれません。

スポンサード リンク
Share on Facebook
LINEで送る
Pocket


コメントを残す